「薬屋さんの正直ブログ」

富山県の薬剤師、前田がスキンケアの「リアル」をお話しします。

今から始める紫外線対策 UVに負けないお肌をつくる

乾燥の季節が終わったと思えば、もう紫外線対策? そうなんです!

紫外線量は3月から増え始めて5月にピークとなります。

このピークを迎える前に、お肌に紫外線に対する抵抗力をつけることを、強くお勧めします。

お肌が紫外線に対する抵抗力をつけるには約1ヶ月かかります。

今から初めて紫外線に負けないお肌で、陽ざしをお友達にしませんか?

f:id:kusuriyamaeda:20220315114203j:plain

 

美肌の条件は紫外線対策(抗酸化)と保湿の二つだけ ポイントは真皮層

この2つの条件が満たされていれば、お肌の老化を防いで美しさを保つことができま

す。

化粧品で基本的な正しい保湿ケアも重要ですが、美肌をささえる真皮層に注目です。

紫外線は真皮層に直接ダメージを与えて、潤いを保ってハリをささえる構造を破壊しま

す。

また、真皮層に到達した紫外線によってメラニンを作るスイッチがON、シミの原因に

なります。

このような悪さをするのは、紫外線が活性酸素を発生させるために起こります。

この真皮層を守るためには、体の中からのアプローチがとても有効、というより化粧品

では届かないんですね。

 

修復して守る 二つのアプローチが 紫外線に負けないお肌をつくります

真皮層の構造を修復して、紫外線の攻撃から守る力を養えば、新しい美容ステージがは

じまるかもしれません。

美白・シワ・アンチエイジングを目的とした高価な美容液も不用!?

シンプルなスキンケアと内面美容で、きれいになるというより、肌が元気になるのを感

じたという方が私の周囲で増えてきたことも事実です。

紫外線のハイシーズンが終わると細かいシミ・ソバカスや増える小じわも、あれッ⁉と

思うほど減ったといったお声もよくいただきます。

紫外線に負けないお肌=元気な肌=衰え知らずの公式が成り立つと言っても過言では

無いと思います。

また内面美容の優れたところはスキンケアをする顔だけでなく体全体お肌にも行き届く

点にあります。

 

修復と守る 2つのアプローチをすぐ始めましょう。今からでも十分間に合います

始めるにあたって、お勧めしたいことがあります。

お肌のターンオーバー1サイクル・約1カ月間は、通常お召し上がりの目安の倍量がいい

んです。

そのため1個ご購入でもう1個プレゼントの、スターターセールを5月末まで延長しました。

2月末までのキャンペーンだったのですが、ご愛用者様から、一番必要な時期なのでな

のに何で終了するのか?とお叱りの声をいただき、延長させていただきました。

ご心配された方々すみません。

f:id:kusuriyamaeda:20220315114140j:plain


HPお問い合わせ

https://www.product-innovation.co.jp/contact/

イノベールウエブマート

https://www.innoveil.shop/shopbrand/sample3/