くすり屋前田の「進め!スキンケア道」

富山県の薬剤師、前田がスキンケアの「リアル」をお話しします。

夏のダメージは 真皮層が一番深刻?

お肌が受ける夏のダメージで深刻なのは 肌老化の原因となる紫外線の影響です。注意したいのは日焼けの様に目に見える部分ではなく、真皮層のコラーゲンが壊されてシワやタルミの原因となることです。
真皮層のケアは化粧品では難しいんですね。そこで内面美容が強い味方になってくれます。
* 化粧品ではこの真皮層へ浸透して直接働きかけることは法律で禁止されているんですね。

紫外線は真皮層のコラーゲンをは壊すことで 「若さをささえる構造」 も壊してしまいます。
シワ・タルミなど見た目老化の大きな原因が紫外線による光老化です。 
紫外線が、真皮層のコラーゲンを壊すことで、肌の表面を支えるハリや弾力が無くなってしまいます。
暑さも和らいできたこの時期に、真皮層のコラーゲンを再生して若さを支えるお肌を復活させましょう。

いつもの保湿ケア+内面から真皮層のコラーゲンを増やして美肌・若肌へ。
真皮層の弾力構造を壊さない、十分なコラーゲン量をキープするには、体のなかかからのケアが一番有効です。

真皮層でコラーゲンを作るのは 「線維芽細胞」です。この細胞を活性化させるためには「コラーゲンペプチド」を上手に摂りましょう。

真皮層でコラーゲンを作るのは 「線維芽細胞」です。この細胞を活性化させるためには「コラーゲンペプチド」を上手に摂りましょう。

            

下記SNSではお得なお知らせ・役に立つ美容情報などを随時更新中です。ぜひご覧ください。画像をクリックするとサイトへ飛びます。

twitter.com

ご質問や試してみたい製品があれば、こちらからお気軽にお申し込みください。
https://www.product-innovation.co.jp/contact/

 

石けんで洗髪 その2 コンディショニング編

アトピーや過敏になったお肌に 「市販のシャンプーではなく、クリアソープを使えないか?」 というご質問への解答第2弾。前回は洗い方の基本でしたが今回は 【コンデショニング編】です。実は「昨日のブログを見て早速洗った」とメールをいただきました。でもゴワゴワ感があり、連休明けまでに何とかしたいとのことです。分かりました早々に投稿しますね。

自家製酢リンスで開いたキューテクルを戻す。
開いたキューテクルを閉じてもとに戻すのは酸を使います。
お酢やレモンを使ったリンスなら、お肌に優しいこと間違いなしです。
作り方は簡単です。
① 洗面器にお湯を入れる。
② お酢またはレモン汁を大さじ1~2杯入れてできあがり。
* お好みでリンゴ酢なども使えます。ポッカレモンでも代用できますよ。

さあ お酢リンスを使ってみましょう。
お酢リンスを使う前に軽くブラシなどで整えてください。
① 髪の毛を浸して、髪全体になじませます。ペットボトルを利用してまんべんなく振りかけてもいいでしょう。
② すぐに洗い流さず、5分から10分は時間をおきます。この間髪湯船内でゆっくり頭皮のマッサージもおすすめです。
③ 十分にすすぎます。
④ 水気をきったら、櫛で髪を梳かしてから、ブローします。
市販のシャンコンより手間がかかるのは仕方ないですね・・・・

 

ご注意! 酢リンスは 石けんで洗髪した時の使用に限る事。シリコンなどのコーティング剤の入ったシャプーには合いません。変なヌルヌル感など出てしまうこともあります。

乾いたら やっぱりキシミますね。
少量のオイルを使うと、櫛通りも良く、艶がでます。おすすめは椿油アルガンオイルなど、極少量を指に塗って手櫛の要領で全体になじませてください。この時にアロマオイルなどをつかいたくなりますが、アロマオイルは肌刺激の強いものもあるの注意が必要です。好きな香りの乾燥ハーブを使用するオイルにつけておくのもよいですよ。いろいろ工夫のし甲斐があります。

面倒な 「石けん+お酢リンス」の洗髪ですが、いいこともあります
アトピーや敏感肌でシャンプーの強い界面活性剤が合わないとき, 仕方なく使うものでもないようです。これをおすすめして前より髪質がよくなったと感じる方もいらっしゃいます。これには個人差がありますが、お肌の状態が悪くシャンプーが使えないときに頼りになる洗髪方法であることは間違いないです。
石けんはお肌のバリア機能を活性化する働きがあると同じように、お酢リンスは開いたキューテクルをもとに戻すことをくり返すことで、毛髪の状態をよくする働きがあります。仕方なく「石けん+お酢リンス」を始めたら、かえって良くなった なんてことになればハッピーですね・

デメリットは、手間がかかることです。朝シャンにはむかないかもしれませんね。それとフローラルブーケのようないい香りというわけには行きません。 

迷ったらオンラインカウセリング  https://www.product-innovation.co.jp/online/ で、お肌に適したおすすめのアイテムとスキンケア方法をご案内していますので、お気軽にご利用ください。

ご質問や試してみたい製品があれば、こちらからお気軽にお問い合わせください。
https://www.product-innovation.co.jp/contact/

 

石けんで洗髪 その1

アトピーや肌荒れのお悩みを持つ方は、クリアソープ(ドクターイノベールの石けん)のご愛用者が多いんです。1人の方から、クリアソープで髪の毛を洗いたいが、大丈夫ですか? と質問がありました。トラブルのあるお顔にはとてもいいんですが、シャンプーを使うと調子が悪くなるとのことです。
クリアソープでの洗髪のコツと、洗髪後のコンディショニングの方法について、2回に分けてお話しさせて頂きます。

次の画像は、石けんで洗髪 スタッフがいきなり試した結果です。頭は鳥の巣? かなり苦労したみたいです。

  

石けんで髪の毛を洗うと ギシギシきしんで、毛は絡んで大変な目に会いますね。
石けんはアルカリ性なので、毛髪キューティクルが開いてダメージヘアと同じ状態になってしまいます。また油分を落してしまうので、ギシギシときしんでしまうんですね。当然櫛やブラシも通りにくくなり、鳥の巣状態です。リンスやコンディショナーを使えばかなり解消されますが、アトピーなどで過敏になっているお肌には使いたくないですね。そこで、今回は洗いかたのコツについて、次回は洗髪後のコンディショニングについてご説明します。

   

石けん洗髪のコツ
① 洗髪前に軽くブラッシング
② 前ススギ 髪の毛を濡らすだけでなく、お湯で十分に落せる汚れを落します。
③ 石けんを十分に泡立てて頭皮と頭髪になじませて丁寧に洗ってください。
④ すすぎは丁寧に。石けんの成分が残らない様に丁寧に洗い流します。
⑤ 軽くブラッシンッグ(手櫛も可)すこし整えてあげましょう。
⑥ 石けんのアルカリで開いてしまったキューティクルを整えてあげるために酸性のリンスを使います。

酸性のリンスはご家庭にあるあるものでも簡単にできます。次回は酸性リンスの作り方と、仕上げについてお話ししますね。シャンプーの刺激で肌トラブルが出ているときに役だつと思います。

ヘアケア製品のCMに出てくるような サラサラヘアーにまではなりませんが、お肌の状態がよくなるまでの辛抱です。

 

迷ったらオンラインカウセリング  https://www.product-innovation.co.jp/online/ で、お肌に適したおすすめのアイテムとスキンケア方法をご案内していますので、お気軽にご利用ください。

ご質問や試してみたい製品があれば、こちらからお気軽にお申し込みください。
https://www.product-innovation.co.jp/contact/

www.product-innovation.co.jp

 

シャンプーと大人ニキビ

シャンプーは一番最初に よくすすぐ が鉄則

おふろではまず頭から洗って、シャンプー後はよくすすぐことについて質問がありましたので、今回はその解説をしましょう。

*ドクターイノベールにはヘアケアが無いので、なんか気が引けますが、勘弁してください。

最初に髪を先に洗うのは、シャンプーなどに含まれている成分が、顔や体に残ってしまうのを防ぐことが目的です。

一般的に、髪の毛・ボディ・顔の順番で、洗浄力の強さは強いものから肌に優しいものになっています。一番強いシャンプーやトリーメントの成分が、頭以外に残らないようにするのが大切なんです。

特に大人ニキビの出やすい背中は、刺激のある洗浄成分をしっかり洗い流しておきたいものです。

また、毛先が背中に触れることで刺激になる場合もあるので、敏感なお肌の場合は、髪の毛をタオルなどで頭にまとめておくのがいいかしれません。

f:id:kusuriyamaeda:20211215185123j:plain

シャンプーは肌によくないのですか? 

ノンシリコンがいいと聞きますが?

しっかり洗い流すことで、お肌への影響はほとんど避けられます。

頭の汚れは脂っぽく頑固なので、これにあった洗浄力のものを使うことが、頭皮・頭髪には良いと思いますよ。

一部で、敏感肌には石鹸がいい!と普通の石鹸で頭を洗う人もおられるようですが、髪の毛は痛むし、あとでフケは増えるし、いいこと無いと思います。

(石鹸系のシャンプーは、洗髪そのものはいいのですが、洗浄力は比較的強いので脂っぽい男性向きかなと思います)

また、シャンプーなどに含まれるシリコンがよくないと言われることもあるようですが、化粧品にも同じ種類のシリコンは多く使われています。

シリコンのあるなしは、髪質によって選べばいいと思ってます。

以下に、シリコンのあるなしのシャンプーの基本的な使い分け(あくまでも目安です)を示しましたので、参考にしてください。

重要なのは、自分にあったシャンプーを使い、順番は体を洗う前、しっかりすすぐことです。

f:id:kusuriyamaeda:20211215190129p:plain

ご自身の髪質や仕上がり優先で選ぶのが正解。肌に合あうか合わないかは、確かめる以外に方法はありません。ただ最近のシャンプーはよく考えて作られています。

f:id:kusuriyamaeda:20211215190217j:plain

 

 

アトピーなどの肌トラブルがひどい場合の洗髪については、質問いただければお答えします。

↓↓HPのお問合せから お気軽にお問い合わせください。↓↓

優秀な?専門スタッフがご質問お待ちしてます。

http://www.product-innovation.co.jp/contact/

 

 

できてしまった深いシワに フカヒレを食べても効きません

ふかひれ、スッポン、牛すじ、豚足、手羽先など、コラーゲンを含む食品はお肌プルプル食品と思っていませんか? コラーゲンは食べても、胃や腸などでバラバラに分解されてしまい、直接肌の奥に届いてくれません。

化粧品や食品で直接真皮層のコラーゲンを増やすことはできません。
消化されて細かくなったコラーゲンの破片(ペプチド)が体に吸収され、それが、ダメージがある場所、肌で言えば真皮層に届いて、コラーゲンを作る線維芽細胞(せんいがいさいぼう)を刺激することで、コラーゲンを増産するようになります。これには、線維芽細胞が興味を持つように調整されたコラーゲンペプチド配合のサプリメントが一番なのですが、普段の食生活でも取り入れたいものがあります。

安くてお手軽!ゼラチンを利用してみませんか?
ゼラチンは何といっても低価格なところが魅力です。30gで200円くらいですね。
コラーゲンからゼラチンがとれて、ゼラチンからコラーゲンペプチドを作るんです。
コラーゲンは3つの紐がよりあわさったらせん構造をりており、ゼラチンはこれを1本づつばらばらにしたものです。すこしペプチドに近付いてきました。コラーゲンをペプチドにするよりひと手間省けますね。またコラーゲンを含む食材も、肌プルプルには間接的に効果はありますが、たくさん食べるとお財布に厳しく、太るものも多いので ゼラチンを上手に利用してください。

ゼラチンそのものもいいのですが、ゼラチンから簡単にできる アガロオリゴ糖がスゴイ!
紫外線を浴びると、コラーゲンを破壊する酵素ができてしまいます。
アガロオリゴ糖にはこの酵素(MMP-1)の働きを活性化を抑えてくれます。
コラーゲンの分解が防げるため、真皮層の構造が保たれて、シワやたるみができにくい肌を作る手助けをしてくれます。まさに肌老化の救世主。このアガロオリゴは簡単に作れますので、飲み物やヨーグルトなどにいれて利用してください。

1日10円の美容習慣

アガロオリゴ糖の作り方
材料
水 200ml
ゼラチンパウダー 2g(棒寒天などは4g)
レモン、シークワサーなど酸味の強い果汁やお酢でも可 大さじ1~2
鍋に材料をすべて入れて混ぜる。
ダマにならないように混ぜながら強火で加熱します。
沸騰したら、そのまま混ぜながら2~3分間加熱。
容器に入れ、冷やします。 冷えて固まらなければ完成です。要は失敗ゼリー。
この量を 3日~4日位で使い切れば、1日10円。これで真皮層が元気になるなら安いもの!

 

コラーゲンペプチドを手軽に摂れる、サプリメントのご案内は下記画像をクリックしてください。

HPお問い合わせ https://www.product-innovation.co.jp/contact/

ニキビを治す・ニキビのできにくい肌を作る 違いは?

ドクターイノベールには ニキビを治すスキンケアはありませんが、ニキビのお悩みをお持ちの会員様の9割が、 今後もドクターイノベールを使いたいと ご希望されています。
?。不思議ですね。何名様か理由をお尋ねしたところ、それはニキビができにくなったこと合わせて、お肌の調子が良くなったからとおっしゃってました。ニキビのできる頻度が減ったとはいえ、再発時にはスキンケアより治療を優先するそうです。

ニキビを治す。まずは治療・次にスキンケア
ひどいニキビの場合は皮膚科のお世話になることが一番です。軽微なニキビの場合は、毛穴のつまりや汗や皮脂を落す洗願と、原因となるアクネ菌に効果のある殺菌成分+抗炎症成分の入ったスキンケアを使うのが一般的ですね。大体の場合ニキビがおさまって綺麗な肌になるのですが、ここで治療的なスキンケアから予防的なスキンケアに切り替えることをおすすめしているんです。

予防的なスキンケア 予防美容とは?
私たちは富山の薬屋です。治療は医薬品、お肌を健やかに美しくするのは化粧品と明確に分けています。ドクターイノベールの 落す~潤して整える~守る のシンプルなスキンケアでトラブルに負けない、美しくあり続けるお肌になることが出来ます。
ニキビできやすいお肌は例外なく バリア機能が衰えています。バリア機能を正常に戻すのは純粋に、スキンケアのお仕事と判断してます。また、菌がいないときに抗菌剤を長期使っていると、健やかな肌を保つために必要な お顔の善玉菌 への影響が心配されます。
トラブル(炎症)が出そうなとき、抗炎症剤を常に使っていると、お肌がもともと持っている 自己治癒の働き が怠けてしまうのも心配です。トラブルの起きやすいお肌を健康にしてから、美しさを保つ力を強化するのが、ドクターイノベールの予防美容です。
詳しくはこちらをご覧ください。https://www.product-innovation.co.jp/story/

ニキビのタイプによって スキンケアのアプローチが異なります
潤い不足でバリア機能の衰えたお肌に多い大人ニキビには、徹底保湿のスキンケア。皮脂が多くカサツキある、思春期ニキビには、お肌の水分と油分の適正化を図るバランス保湿をおすすめしてます。
私どものスキンケアには、治療を目的的とした成分は配合しておりませんし、敏感肌にお使いいただけくための、処方(アルコール・パラベンは不使用・無香料・無着色)です。
ドクターイノベールを試したいという方の為に、2つのタイプの基礎3点のテスターにお得なクーポンをお付けしたトライアルセットを差し上げております。くわしくはこちらのサイトをご覧ください。
https://drinnoveil.hatenadiary.com/

 

迷ったらオンラインカウセリング  https://www.product-innovation.co.jp/online/ で、お肌に適したおすすめのアイテムとスキンケア方法をご案内していますので、お気軽にご利用ください。

ご質問や試してみたい製品があれば、こちらからお気軽にお申し込みください。
https://www.product-innovation.co.jp/contact/

夏枯れ肌にご用心 2

猛暑も峠を越えたかなという天候になりました。(まだまだ例年より暑いですが)
お肌の夏バテ 夏枯れ肌 も本腰いれてケアしたいですね。夏枯れ肌対策のおすすめの肌タイプで選べる 基礎3点(洗う・潤す・守る)のトライアルを、ドクターイノベールはじめての方にプレゼント中です。下の画像クリックで紹介ページが表示されます。

こちらからでもリンクしてます https://campaign.product-innovation.co.jp/

 

 

夏のダメージは持ち越さない。
本格的な乾燥時期までに 基本のスキンケアをしっかりすることしましょう。
あと忘れてはならないのが、紫外線対策。9月の紫外線量は7月とほぼ同じ、まだまだ気は抜けません。

 

まだまだ続く紫外線対策、日焼けによるシミの予防におすすめのアイテムを、ポイントアップセール続行中です。紫外線でダメージを受けた真皮層のコラーゲンを、元気にするサプリメントのプレゼントもあります。ぜひホームページをご覧ください。
HP https://www.product-innovation.co.jp/

 

 

迷ったらオンラインカウセリング  https://www.product-innovation.co.jp/online/ で、お肌に適したおすすめのアイテムとスキンケア方法をご案内していますので、お気軽にご利用ください。

ご質問や試してみたい製品があれば、こちらからお気軽にお申し込みください。
https://www.product-innovation.co.jp/contact/