くすり屋前田の「進め!スキンケア道」

富山県の薬剤師、前田がスキンケアの「リアル」をお話しします。

ニキビにクリームはダメ…は間違いです!ファンデーションの使い方にも注意が。

ニキビができやすい肌で、べたつきが気になるからと、クリームなど油分が含まれた保

湿剤を控える方は少なくありません。

ニキビ肌の方でも、クリームを上手に使った潤いを守るスキンケアはとても大切です。

クリームが毛穴を塞ぐことはありません

乾燥によって、ターンオーバーが乱れると、厚くなった古い角質が毛穴を塞いでしま

い、ニキビの原因になります。

乾燥がすすむと、皮脂量も増えてニキビができやすく悪化するんですね。

そして、保湿ケアはクリームなしでは効果が無いことも事実なんです。

 

健康なお肌では、皮脂膜が表面を保護して、潤いを保っています。

皮脂腺から分泌される皮脂と、汗腺から分泌される汗が混ざりあってできる、天然のク

リームです。

水分と油分のバランスがとれて、正常な皮膜が肌を保護することで、ニキビの治りを早

めて、ニキビが起きにくい肌になります。

ところが洗顔すると、この皮脂膜が洗い流され、もとに戻るまで1時間程かかります。

ローションで保湿しても、5分から10分で大切な潤いは失われてしまいます。

この時に頼りになるのが、良質なクリームなんですね。

良質な油分を使ったアクアクリーミィーエッセンスクリームは、毛穴を塞ぐこともあり

ませんし伸びが良く、べたつきのない使用感なので、脂性肌にとっても快適な使い心地

なんです。

洗顔から保湿~クリームで保護までは10分以内

洗顔後にローションで潤したお肌には、充分潤いに満たされています。

この潤いを流さないために、皮脂膜が復活するまでの無防備な時間を作らないために、

クリームは必須です。

アクアクリーミィーエッセンスは、お肌の作り出す皮脂膜と補完しあって、とても自然

なバリア膜がすみやかに回復します。

さらに配合された保湿因子の働きで、お肌の持っている自ら潤い続ける力を強化しま

す。

良質な油分を使ったクリームは毛穴を塞ぐこともありません。

洗顔後ローションで保湿しても、5分から10分で乾燥が進んでしまいます。

皮脂だけが増えても、バリア機能は直ぐに回復しません。

弱酸性の皮脂膜として機能するまで、1時間ほどかかってしまいます。

皮脂膜って天然のクリームですよね。

アクアクリーミィーエッセンスは、この皮脂膜に変わってお肌を乾燥から守ってくれま

す。

f:id:kusuriyamaeda:20220125164643j:plain

アクアクリーミィーエッセンスの詳細はこちらから↓↓↓↓
https://www.product-innovation.co.jp/cosmetics/protect/#item-105

 

*化粧下地にちょっとご注意

ニキビを隠すために、カバー力の強い化粧下地を選ぶことが多いと思います。

カバー力のあるリキッドやクリームファンデーションは、油分を多く含んでいるものが

多く、この油分が毛穴を塞いでしまうことがあるので、ちょっと注意。

ニキビがある時は、オイルが少なめのものを使って、摺りこまないで薄目にアッサリと

塗ることがコツです。

家に帰ったら、必ずクレンジングと洗顔できれいに落してくださいね。